ゴルフスイング555

ゴルフスイングの基本から応用までダイジェストで

*

【松山英樹プロのゴルフスイングスロー動画】ドライバー/アイアン/アプローチ/バンカー/パター

      2016/09/26

動画

 

まずは、松山英樹選手のことを知って頂いた上で、この後の動画を見て頂きたい

 

明徳義塾高校 → 東北福祉大学

2010年

・アマチュアで出場した日本オープンで3位(ローアマチュア)

2011年

・アマチュアで出場したマスターズで27位(ローアマチュア)

 

スポンサードリンク

ここで、松山英樹選手から、松山英樹プロになります。

 

2013年

・プロ転向後のルーキーイヤーでの賞金王(日本プロゴルフ史上初)

 → 史上3人目の2億円プレイヤーとなった

 → プロ16戦目での2億円突破は、日本プロゴルフ史上最速

 → 新人選手の年間4勝は、倉本昌弘にならぶ

 → 日本プロゴルフ主催の年間表彰にて、史上初の9冠を達成した

 

・プロ転向後のルーキーイヤーで全米オープン10位

・プロ転向後のルーキーイヤーで全英オープン6位

 → 海外のメジャートーナメントにおいて、2戦続けて10位以内は日本人初

 → 全英オープンでは、スロープレーにより1打罰が課せられ、海外でも物議を醸した

・プレジデントカップ(アメリカ選抜 対 世界選抜)の世界選抜メンバーに選ばれる

 → この時点でプロゴルファーではあるが、まだ大学生

 

2014年

・プロ2年目のメモリアル・トーナメントで優勝(PGAツアー初優勝)

 → 日本人選手のアメリカツアーの優勝は、青木功・丸山茂樹・今田竜二に次ぐ、4人目

 → 22歳での優勝は、日本人史上最年少

 

2015年

マスターズトーナメントで単独5位

 

松山英樹プロのスイング スロー動画です。

 

ドライバー・アイアン・アプローチ・バンカー・パターの5種類の動画をご用意しています。

↓動画はこちら

 

松山英樹プロは見ていて、すばらしいことばかりなんですが、

特に良いと思うのが、

・スイング軸がぶれないこと

・インパクト以降も体の動きが止まっていないこと

 

また、芹澤・深堀の両プロが素晴らしい解説をしているので、合わせてご覧ください。

スポンサードリンク


ライザップゴルフ


桑田泉クォーター理論基礎編


 - その他(スイング基礎)