ゴルフスイング555

ゴルフスイングの基本から応用までダイジェストで

*

楽天GORA(HP・アプリ)のゴルフ場予約で知っておくべき用語③

      2016/04/03

ゴルフ場予約

本ページは、楽天GORA(HP・アプリ)で予約するときに出てくる用語について説明する、第3回目です。

 

今回は、以下についてご説明致します。

『追加1R無料』『追加0.5R無料』『9Hプレー』『連続枠』『練習場あり』

 

ここまで、全3回を全て読んで頂ければ、ゴルフ場の予約にそれほど困ることはないと思います。

 

社会人の方などは、コンペの予約をしないといけない場合などもあると思います。

その際に大失敗しないように、全3回を振り返って読んでください。

スポンサードリンク


ライザップゴルフ


桑田泉クォーター理論基礎編

『追加1R無料』

これは、18ホールを回ったあとに、もう一度18ホールを回るのが無料だということです。

思い切りラウンドしたい場合は、大変うれしいですね。

但し、どこのゴルフ場でもやっているわけではありません。

 

スポンサードリンク

『追加0.5R無料』

これは、18ホールを回ったあとに、もう一度9ホールを回るのが無料だということです。

追加1Rじゃなくて、9ホールで十分という場合は、こちらでいいですね。

こちらもどこのゴルフ場でもやっているわけではありません。

 

ちなみに、有料でも追加で1ラウンド・0.5ラウンドしたいときは、事前にゴルフ場に確認が必要です。

その日に予約が多い場合などは、追加でのラウンドができない場合も多いです。

事前の確認と当日の確認をしてください。

その際、料金も確認しておいたほうがいいですよ。

 

『9Hプレー』

これは、最初から9ホールしか回らない場合の予約の方法です。

ハーフなどと言う場合もあります。

 

遅い時間からのラウンドの場合などは、ハーフでしか回れないことが多いです。

午後から夕方にかけて回る場合を、『薄暮プレー』という場合もあります。

 

『連続枠』

例えば、5組の予約をしないといけないとします。

そのような場合には、できるだけ5組連続でスタートしたいですよね。

そのようなときには、この連続枠を設定することで、5組連続で予約可能な空きが確認できます。

 

『練習場あり』

ゴルフ場には、必ず練習場があるとは限りません。

練習場ありを設定すると、一覧で出てきます。

 

ここで注意してもらいたいのが、

仮にゴルフ場に練習場があったとしても、施設が小さかったりで満足な練習ができないこともあります。

ラウンドされる方の中には、朝からしっかり練習してラウンドしたいという方もいらっしゃいます。

コンペの幹事になった場合などは、どのような練習場なのかも確認しておけば、完璧ですね。

 

↑続きはこちら。楽天GORAのゴルフ場予約で知っておくべき用語①

 

スポンサードリンク


ライザップゴルフ


桑田泉クォーター理論基礎編


 - その他(ゴルフ知識・情報)