ゴルフスイング555

ゴルフスイングの基本から応用までダイジェストで

*

3つの正しい知識と理論を知り、初心者(ビギナー)を早期脱出

      2016/04/03

初心者

初心者(ビギナー)の方の場合、気をつけなければならないことは様々あると思いますが、

このことだけは絶対に気をつけて頂きたいことを、まとめております。

ご紹介致します。

スポンサードリンク


ライザップゴルフ


桑田泉クォーター理論基礎編

初心者(ビギナー)がゴルフスイングの正しい知識を知るおすすめのページ

 

初心者(ビギナー)の方は、何から手をつければよいかわからないと思います。

また、やみくもに練習してもうまくはなりません。

早期に上達するには、正しい知識を身に付け、正しい練習をおこなうことが大事です。

そのような方のために、下記のページにおすすめの動画をまとめています

 

この動画は、アメリカのレッスンプロが、3人の生徒にレッスンをしている動画です。

ゴルフの基本について、大変詳しく説明がされています。

全部で6回に分かれており、1つ1つの動画の時間も長いですが、

この動画を見れば、基本的なことは全てわかるようになると思います。

 

↓ゴルフ初心者(ビギナー)が必ず見なければならない動画をまとめたページ

 

スポンサードリンク

ゴルフスイングは物理だということを知る

 

ボールの打ち方などに関する動画は多々あります。

腰の回転が必要だとか、捻転が必要だとか、様々です。

 

しかし、クラブの動きをどのように動かせば、効率的なのかを理論的に示したサイトは少ないと思います。

下記のサイトを見て頂ければ、クラブがどのような動きをすれば効率的なのかを示しています。

 

体の動き方は、自分にさえ合っていれば、どのような形でも良いのです。

ただ、物理の法則に従い、クラブが正しく動けばそれでいいのです。

このことを知れば、ゴルフは力ではないことが良くわかると思います。

 

↑このことが分かっていないゴルファーがほとんどです。

 

ゴルフスイングは、シンプルでなければならない

 

古いゴルフ理論は、主に体の回転を使ったものです。

 

しかし、ゴルフは腕を使ってクラブを振るのです。

腕が振れてなければ、ボールは絶対に飛びません。

 

質問です。

①腕・手だけでボールを飛ばす

②腕・手だけでなく、腰・下半身などの体も使ってボールを飛ばす

①と②ではどちらがシンプルでしょうか?

 

正解は、①ですよね。

①のほうが、単純な動きなので簡単です。

②は、様々な部位を動かすので、全てが正しく動かないとミスになります。

しかし、①の腕・手だけでボールを飛ばす方法がわからないので、結局は②をするのです。

 

↑このページを見れば、腕を力強く使う方法が書かれていますので、必ずご覧ください。

スポンサードリンク


ライザップゴルフ


桑田泉クォーター理論基礎編


 - その他(スイング基礎)